【CLANNAD】レビュー。クラナドは人生??10話まで視聴しました。

CLANNAD アイキャッチ アニメ

本日は「CLANNAD」というアニメのレビューです。

CLANNADは人生と言われる程の大作となっているので、実際に見てみました

現段階では1期の10話までしか見ていませんが、伊吹風子の回は涙が出そうになりました。

ってことで、早速「CLANNAD」のアニメレビューしていきたいと思います。

異論反論抗議質問口応えは一切認めません!

CLANNAD

見ている感じだと、ハーレムっぽい感じにはなっていますね。

ただ、他のハーレムアニメと違うところは、コミュ力の高さですかね。

色々な女の子にすかさず話しかける感じはコミュ力エグって思いましたね。

絵自体は、School Daysみたいだなぁって感じてしまったのは仕方ないですよね。

まさかこの後にドロドロ展開が待ち受けているのか!?とか思ったけどそんなことはなさそうでした。

登場する女の子はみんな可愛いですね。同じ顔に見えてしまうことは多少ありますが、やはり中身も可愛いので’そこに惹かれてしまいますね。

おそらくメインヒロインである古川渚は、性格はとてもいい子ですね。

相手の気持ちをよく考えて行動している描写いくつもあるので、優しい子なんだなと感じることが多々あります。

古川渚の家族もなかなか愉快な感じで、みていてとても楽しいです。

最初に感動したシーンを持ってきたのは伊吹風子という女の子です。

初めの方は謎の多い人物でしたが、後々明らかになってきます。

伊吹風子は今現在入院中ですが、なぜか学校に来ているという少しオカルト的展開。

風子はお姉ちゃんとお話をしようとしてもなぜかできないのです。

だから、別の形でお姉ちゃんに役立とうとする風子の姿はとても心に来ますね。

お姉ちゃんのために、生徒たちを結婚式に呼ぶために日々頑張っている姿もとてもお姉ちゃん思いでいい子だなぁという感じです。

風子の正体が明らかになった後は、みんなの記憶から消えてしまいこれから登場しなくなっちゃうのかと思うとかなり残念です。

と、思いきや普通に登場してきました。

しかし、みんなは記憶がなくなってしまっているのでそこは少し切ないなといった感じです;;

藤林姉妹は双子となっていますが、杏は基本的に気性が荒いような性格をしています。その反対に椋はとても大人しい感じの女の子です。

しかし、杏は荒い性格だけかと思いきや、椋のために朋也と二人きりになれる状態を作ってあげたりと、とても妹思いな女の子です。

椋はすごく女の子らしい性格で好きな物も占いととても女の子らしい感じです。

まとめ

10話までみた感想でした。

続きがとても気になって夜も眠れないので、どんどん見ていきます。

次は一ノ瀬ことみの話が展開されそうです。

もしかしたら続きの感想書くかもしれないのでその時はよろしくお願いします!

以上、あにめれびゅぅでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました