【不滅のあなたへ】レビュー。人間として成長していく異世界ファンタジー。

不滅のあなたへ アイキャッチ アニメ

本日は「不滅のあなたへ」というアニメを紹介します!

2016年から連載しているオリジナル長期連載作品となっています。

漫画喫茶でもよく見かけるタイトルだったので、おそらく有名でしょう!

ってな感じで、「不滅のあなたへ」を独断と偏見で評価していきたいと思います。

異論反論抗議質問口応えは認めません!

【不滅のあなたへ】

タイトル

「不滅」の意味は、滅びない。なくならない等、生き物に対しては使うことはない言葉ですが、アニメでは全然ありえますね。

誰の目線でこの題名を言っているのかわかりませんが、すごく考えさせられそうなタイトルをしていますね!

描画

かなり綺麗な絵で好き嫌いの分かれにくい絵なのではないでしょうか。

少年もショタっぽくてお姉さんに好かれそうな顔だちをしています。

(うらやましぃ)

ストーリー

2021年春アニメの中ではトップに入るぐらい感情が動かされるような内容だなと思いました。

1話を見ただけですが、1話だけでも内容がすごく濃く先のストーリーが早く見たい!ってなるくらいにはハマりました。

主人公が感情を知っていく系に弱いんですよね~

「ソマリと森の神様」みたいなやつ本当に好きです。

キャラクターについて

フシ

「不滅のあなたへ」の主人公。

最初は球として地上に投げ出されたが、「刺激を受けたものの姿へ変化できる能力」と「死んでも再生できる能力」を持っている。

球→狼→少年と姿を変化させていって、少年として生活している。

赤子のように何も知らないフシが、生きるすべや様々な感情を知り、成長していく。

ジョアン

少年と一緒に暮らしていたレッシオオカミ。

最初のほうですぐに死んでしまうので少し可哀そう。

フシはその死の瞬間をみて刺激を受けて、ジョアンに姿を変化させた。

まとめ

こういう感情を大きく動かされるようなアニメが好きな人にはとても刺さるアニメだと思いました。

これからも、成長していくフシを見守っていきたいですね(^▽^)

まだ、1話しか見ていないので次見たらこの記事も更新していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました