【蜘手ですが、なにか?】つまらないと思うのは僕だけでしょうか?

蜘蛛ですが アイキャッチ アニメ

本日は2021年冬アニメである「蜘蛛ですが、なにか?」をレビューします。

個人的につまらないなって思った所をまとめてみました。

と言う事で早速、独断と偏見で評価していきたいと思います!

異論反論抗議質問口応えは認めません!

【蜘蛛ですが、なにか?】つまらない所

早速つまらない所を紹介していきますが、ちなみに僕はこのアニメ好きなのでそこは理解をお願いしますw

キャラが薄い

まず「蜘蛛ですが、なにか?」の世界線というかどんな世界なのか簡潔に説明します。

転生系、魔法有のいたって普通の異世界系アニメですが、ほかのアニメと異なるところは主人公が人間としてではなくモンスター(蜘蛛)として転生するところです。

「転スラ」なんかもありますね(⌒∇⌒)

この設定はとても面白いと思いますが、僕が気に入らなかったところはクラスメイト全員が転生をするという点です。

「蜘蛛ですが、なにか?」というタイトルなので、メインは蜘蛛にするべきだと思いました。

ちなみに一番嫌いなキャラクターは「ユーゴー」です。

異世界転生したからってここまでイキり野郎になるとは、意味不過ぎますw

「シュン」は「ユーゴー」と比較すると、マシなほうですがなぜか知らないけどすごい兄に尊敬の念を抱いている。

思ったこととしては、このクラスメイトは適応力というか感化されやすすぎると思いました。

主人公はある程度、自分の置かれた状況を理解していくシーンがあったのに対して、クラスメイトに限っては特に何もなかったのがキャラが薄くてつまらないなと思ったところでした。

ストーリー展開

これはさっきも言ったとおりですが、一人ひとりのキャラクターのストーリーが薄すぎます。

転生者でまともなキャラクターだと思ったのは、主人公と「カティナ」ぐらいでした。

正直な所、蜘蛛子のストーリーが進むのは見ていてとても面白いし、追い詰められても何とか気に抜けていくシーンなどは結構楽しめます。

しかし、ほかのキャラクターのストーリーが進むのを見たときは正直つまらなかったです。

「ユリウス」という「シュン」のお兄ちゃんですが、勝手に戦争に行って勝手に死んでるという。

あまり感情移入ができていない状況で「シュン」がこれから頑張るぞーみたいなところを見せられても、これからに対してドキドキしたり気になったりなどがあまりなかったです。

唯一気になったのは、「スー」の太ももがかわいいなと思ったぐらいですw

【蜘蛛ですが、なにか?】評価

僕はつまらないと評価しましたが、皆さんはどんな感じなのでしょうか?

twitterのほうで少し調査してみました。

と、主人公である蜘蛛に対してのレビューがあり、逆にほかのキャラクターに対してのレビューはあまりありませんでした。

まとめ

このアニメが普通に好きなのに、ここまで言うのには理由があります。

というか、この一つだけで僕はかなり面白くなくなっているんじゃないかなとも思っています。

それは、「蜘蛛のストーリーだけでいいやん!」です。

他のキャラクターには感情移入がしにくいので、いっそ蜘蛛のストーリーをもっと濃くする方がいいのではないでしょうか。

2クール目に期待ですね。

以上、あにめれびゅぅでした。

コメント

  1. 北川ですがなにか より:

    おもしれえよ!!クソが

タイトルとURLをコピーしました